シェルティの背中の脱毛(アロペジア)の漢方薬治療

シェルティのレオちゃんは、7歳で、背中の脱毛が気になっていろんな治療をしてきていました。当院にきたときは、副作用が心配な、成長ホルモンを打っていて、それでも毛がはえてこないので、漢方治療を試されました。アロペジアという脱毛のようで、必ず治るというわけではないですが、漢方薬で治療していると、ふっと生えてくることが多いです。レオちゃんも半年から1年かけてしっかり毛がふえてきました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です