ゴールデンレトリーバーの血管肉腫の漢方薬治療

ゴールデンレトリーバーのむうちゃんは、8歳の時、悪性の血管肉腫と診断され、西洋の病院ですすめられた抗がん剤でなく当院の漢方薬治療を選択されました。10歳になりまた桜を愛でることができ、嬉しい春を迎えました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です