猫のなかなか治らない血尿ー間質性膀胱炎

猫の豆虎ちゃんは1歳半。膀胱炎になって、普通は抗生剤で治療できてしまうのが、なかなか完治せず、尿の白血球はなくなっても、血尿がでてしまい、困りました。(間質性膀胱炎) そこで漢方薬で治療を始め二ヶ月たって、ほぼ正常な尿になりました。抗生剤や止血剤に反応しない難治性の膀胱炎も、漢方薬で治療できること多いです。ただ腫瘍の可能性もあるので、すべてではありませんが。

カテゴリー: 漢方薬, 腎臓、泌尿器の治療   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です