シェパードの皮膚病

シェパードのザフィーアちゃんは、まだ生後半年前ですが、お腹に湿疹がでてきてしまいました(膿皮症)。 西洋医学でも抗生剤と薬浴をして治すのですが、また再発してしまうことが多いので困ります。そこで、免疫力をあげながら体質改善をするのがよいと、漢方薬で治療しました。もちろん若いので、1ヶ月できれいに治りましたし、もう漢方をやめても、再発することはほとんどないと思います。シェパードはこの免疫力の弱い子が、皮膚病や下痢という形で、そのサインをだすことがありますので、ようく注意してください。もしそのサインに気づいたら、漢方薬での体質改善をおすすめします。

カテゴリー: 漢方薬, 皮膚病の治療   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です