季節的にアレルギーに注意して

春めいてくると、草花のアレルギーや虫刺されによるアレルギーなどがでやすい季節になります。フレンチブルのアズちゃんは、以前、難治性の皮膚病で漢方薬治療して完治した子です。今回は、急に繰り返す嘔吐と、同時に、身体のフケとともに、全体がなみうつように腫れものができ驚かれましたが、私が診た次の日には何もなかったかのように治っておりました。おそらく、なにかアレルギー反応を起こすものを食べた(なめた)か虫刺されだと思われます。

ハルペッツクリニック東京もよろしくお願いします。

カテゴリー: 漢方薬, 皮膚病の治療   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です