難治性の膀胱炎

ジュレちゃんは、膀胱炎で漢方治療をしています。
ただこの膀胱炎は抗生物質に反応しない、
つまり、細菌感染が原因ではない、膀胱内細胞の炎症のようでして、
なかなか治すのが難しいタイプの膀胱炎です。
(普通の膀胱炎なら抗生物質だけで治療できます)
そして、尿に潜血がともなうので、膀胱内皮の腫瘍の可能性もあります。
漢方で潜血をおさえながら治療していますが、
漢方を減らすとまた潜血がでてくるので、厄介ではあります。
ただ元気、食欲は常に旺盛で、頻尿などの膀胱炎の症状は全くないので、
その点は安心です。
あとステロイドと違い、長期に飲ませても
体に悪い副作用はないので、あせらず治療しています。
Photo

カテゴリー: 漢方薬, 腎臓、泌尿器の治療, 腫瘍の治療   パーマリンク

コメントは受け付けていません。