ゴールデンレトリーバーの皮膚病

ゴールデンレトリーバーのさくらちゃん。
とってもおりこうさんですが、顔がかゆくて仕方ありません。
耳も耳血腫というパンパンにはれた状態になってました。
主に漢方で治療して3、4か月で、もう耳に血がたまることもなくなり
ずいぶん顔も胸もきれいになりました。
この犬種も皮膚病の子がおおいですので、こじらせないように
注意ですね。
特に耳は外耳炎をこじらせて耳血腫となるとやっかいですから。
551

カテゴリー: 漢方薬, 皮膚病の治療   パーマリンク

コメントは受け付けていません。